卍(まんじ)の意味とは!女子高生のLineでの使い方教えます!

スポンサーリンク




とある日曜日の夜9時に、バラエティ番組を見ていました。
そこで、役者の梅沢富美男さんがタレントの藤田ニコルさんから教えてもらった言葉を使っていました。


「まじ、卍(まんじ)~。」


昭和生まれの私は頭に中が「???」状態でした。


卍を使う牛

私が知っている卍(まんじ)といえば、お寺の地図記号か、プロレスラーアントニオ猪木さんの卍固めぐらいなものです。


ということで今回は、女子高生がLineで使っているこの卍(まんじ)とはどんな意味なのか。
そして、Lineでどんな風に使われているのかを、お教えします。

スポンサーリンク

卍(まんじ)とはどんな意味?

ここで紹介する卍(まんじ)の意味は、女子高生がLineなんどのSNSで使っているものなので、ご注意を。


それでは、いってみよう~^^

女子高生がLineなどSNSで使う卍(まんじ)の意味

  • 特に意味は無く使う
  • スマホなどで写真を撮るときの掛け声
  • 気分が高揚しテンションがあがったときの言葉の最後に使う
  • 相手がいい気になって調子づいたときに使う


女子高生や若者って、自分たちの世界をつくっていきますから、言葉も独自に進化しますね^^



流行語として卍は、すぐに消えてしまうのか。
それとも、LineなどのSNS用語として生き残っていくのか。


Lineをやっている私的には、特に意味なく使う卍を使いたいです^^


それではつぎに、いま紹介した卍の意味を実際に使った文例を紹介します。

卍(まんじ)の使い方

それでは、実際に卍を文章で使ってみましょう。


わかりやすいように、吹き出しもLine風にしてみました^^

特に意味は無く使うときの使い方

ペンギンくん
詩音さん!今日もいい天気だね!

詩音
ペンギンくん、おはよう!ほんと卍!


この使い方は、卍に意味はありませんから、なんとなく使っている感じですね。


スマホなどで写真を撮るときの掛け声

ペンギンくん
詩音さん、撮るよ~^^

詩音
はい、~^^


写真を撮るときの掛け声です。
卍~と言ったら口角があがって、笑顔にしやすいんです。


あなたもぜひ、お試しあれ!

気分が高揚しテンションがあがったときの言葉の最後に使う

ペンギンくん
詩音さん!今日の数学のテスト100点!

詩音
本当!すごい!

ペンギンくん
ありがとう!超!!!”

詩音
いいな~。次は私も


テンションがあがると、なんでもいいから大声出したくなってしまいます。


あなたもテンション上がった時には、卍!!!と大声出しちゃいましょう^^

相手がいい気になって調子づいたときに使う

ペンギンくん
詩音さん!今日もきれいだね!

詩音
え~!そんなことないよ

ペンギンくん
みんなから言われてるんじゃない?

詩音
フフフ^^実はそうなんだ!

ペンギンくん
詩音さん!それってだよ!

詩音
え?ちょっと反省


相手がいい気になって調子づいたときには、ちょっと戒(いまし)めをこめて、卍といってあげましょう。


相手も気がついて、平常心にもどってくれるかも。

スポンサーリンク

卍(まんじ)はどうして使われだしたのか

卍は流行語なので、どうして流行しだしたのかは、いくつか説があります。
その説を紹介します。

大関れいかさんが流行らせたの説

Vineの6秒動画で、超有名な、大関れいかさんが、卍を語尾に使った動画をアップしてから、急に流行りだした説。


その6秒動画を紹介します。

大関れいかさんの卍を使った動画

動画が繰り返されますから、見てみてくださいね^^

藤田ニコルさんが流行らせた説

タレントで大人気の藤田ニコルさんが、テレビ番組で、しばしばこの卍を使い、それが流行になった説。


藤田ニコルさんは、女子高生や若者に大人気ですから、この藤田ニコル説もうなずけます。


卍はなぜ流行ったのかをつきつめるより、LineやSNSで使って楽しんだほうがいいかもです^^

まとめ

女子高生や若者の間で、LineやSNSで流行っている、卍(まんじ)という記号。


卍の意味は、こうでしたね。

女子高生がLineなどSNSで使う卍(まんじ)の意味

  • 特に意味は無く使う
  • スマホなどで写真を撮るときの掛け声
  • 気分が高揚しテンションがあがったときの言葉の最後に使う
  • 相手がいい気になって調子づいたときに使う


卍は流行語です。

もしかしたら、消えていく言葉かもしれません。


でも、この卍を使うとLineやSNSの送信が楽しくなっちゃいます。


しかし、一点だけ注意を。
卍は若者の流行ですから、仕事のメールには使わない方がいいですよ^^

スポンサーリンク

おすすめ記事